Apr22th

強力レーザーポインター光の光源を決して直視しないでください

Top / 強力レーザーポインター光の光源を決して直視しないでください

使用範囲
1 、野生の旅行者、探検家。アウトドアアドベンチャーのために、旅行がより安全に、遠くの目標を示すと遭難信号を出した。
2 、建設現場、採掘場。建物の遠隔で正確に表示するために、そのため、司令キロ離れシーン司令官のように、危険ゾーンに近づいて避けるために。http://www.wholesalejp.com/c-3/p-1519.html
3 、火災、救助、ヘルプ、地震。命セーブ多くの緊急の助けペン。
4、エンターテインメント。バー、カラオケ、そして集会では、あなたは良いエンターテインメント雰囲気を追加することができます。
5、業界;産業用青色レーザーポインター激安で使用することができます。例えば、建設会社は、大規模なプロジェクトで作業しながらディスプレイから特定の距離の精度を向上させるために、高品質のレーザーポインターを使用してもよい。
6、研究;またように、フォトニクス、化学、物理学、医学、などの研究分野で使用することができる。
http://www.wholesalejp.com/c-3/p-1431.html
使用方法:
レーザー懐中電灯の蓋を卸す。
18650または16340の電池一本の陰極内向き、陽極尾部むいて置いてから、蓋をしっかり閉じます。
レーザー懐中電灯は始動した後、焦点調節端子を回転して光スポットは大きくなって光出口の付近ビームに焦点を形成、光スポットは大きれば、出口に近いで す。この時点の焦点ならモノを燃えられます。(ご注意:ビーム上の焦点の移動範囲が限られたから、初心者は焦点を見つけられない場合もありますから、点火 できない。もっと練習は必要です。)
光のスポットは一番小さい時に、ビームは平行の光ですから、物を燃えられません。
長時間使用しない時に、電池を抜いてください。
http://www.wholesalejp.com/c-3/p-1418.html